【埼玉セフレ掲示板】随分としていなかった私がセフレ掲示板で美人な人妻を見つけた話

体験談としてはあんまり面白くないかもですが、私としては結構充実したセックスができたので、そのことを思い出しつつ書いていきます。ちなみに私は40代前半、バツイチ独身で非モテだから、離婚後はずっとセックスしていませんでした。

だから性処理はいつもAVでして、主に使っていたのは『人妻系』です。どんなAVでもわりと好きな私ですが、お気に入りだった女優が人妻系に出演することが多かったので、どうしても人妻AVばかり買ってしまうんですよね。

AVを見ながらシコシコしている瞬間は最高に気持ちいいのですが、出してしまうと「ああ、奥さんがいたときはセックスで出せていたのに…」と考えて、どうしてもセックスが恋しくなります。再婚は面倒なので考えていませんが、どうしてもセックスだけはしたくて…。

で、いつも人妻AVを見ていたこともあり、セフレ掲示板を使い始めたときも「よし、せっかくだし、人妻がいたら声をかけてみるか…」と考えたのです。セフレが探せるサイトには人妻もいると聞いたので、やっぱり期待してしまうでしょう。

そして私の希望通り、近場に住むH(仮名)という人妻が見つかりました。Hは30代後半で子供もいるらしいですが、最近子供は手がかからないし、それでいて夫とはレスが続いているということで、空き時間でセフレ掲示板を利用していたのだとか…。

典型的なセフレ掲示板を使う人妻という感じで、会う約束も簡単に取り付けられて、私は「本当に人妻とセックスできるなんて、世の中捨てたものではないな!」と喜びました。離婚してからはあんまりいいこともなかったので、これからの人生にも弾みがつきそうです。

Hは年下ということもあってか、年齢のわりには可愛らしく、子供を産んでいるわりには老け込む雰囲気もありません。体型はちょっと乱れていると話していましたが、30代後半だと考えたら、むしろ頑張っていそうなイメージですね。

Hとホテルに入ったらすぐに脱がすようなことはせず、服を着たままベッドでいちゃつきました。こちとら久々のセックスですし、しかも理想の人妻相手ということで、すぐに終わらせるのはもったいないと思ったのです。

幸いなことにHも焦らされるのは好きなのか、服の上からアソコに触れているとすぐに熱くなっており、パンツにも大きなシミを作っていました。もちろん、それでもギリギリまで脱がすことはなく、Hにも持て余してた性欲を解放してもらったのです。

入れたときの感触もきつくて気持ちよかったし、本当にセフレ掲示板を使って大正解でした。